部下育成のためのフィードバックスキル研修(ほめ方・叱り方)

開催開始日 2022年06月09日
レッスン詳細
部下育成のためのフィードバックスキル研修(ほめ方・叱り方)
研修形式:
ライブ配信
開催日時:
2022年06月09日13時00分~2022年06月09日16時30分
申込受付期間 2022年03月28日00時00分~2022年06月06日12時00分
支払手続期日 2022年06月06日12時00分
定員 30 名
料金 一般会員価格: 16,500 円(税込)
定額制会員価格: 0 円(税込)

*対象によって料金が異なる場合は、申込時の対象金額がお支払い金額となります。

研修番号 22241
対象階層 管理職
詳細カテゴリー 働く方法-コミュニケーション
研修の目的 メンバーの能力向上及び職場の円滑な業務遂行に欠かせない指導スキルに「ほめる」「叱る」のフィードバックスキルがあります。メンバー育成の考え方やフィードバックの方法を、演習やロールプレイを交えながら分かりやすく学びます。
研修のねらいと特徴 【研修のねらい】
部下との連帯感を強化しながら、彼らを早く、正しく、大きく育てることがリーダーの重大な役割であり責任です。この重要な「部下育成能力」を高めるための出発点は、「ほめる」「叱る」のフィードバックスキルに研きをかけることです。
しかし、リーダーによっては、部下育成の役割意識がない、「ほめる」「叱る」に苦手意識がある、必要性は理解していても方法が分からない等の理由でフィードバックを行っていないケースが見られます。
この研修では、リーダーの役割を再確認し、フィードバックの重要性、必要性の理解を深め、日常的行動としてフィードバックができるようになることを目的とします。

●フィードバック「ほめる」「叱る」の重要性と必要性を理解し、自身の部下指導の現状を振り返り課題を明確にする。
●メンバーの行動変容を目的とする効果的なほめ方、叱り方のコツを習得する。
●フィードバック後に、メンバーが望ましい行動を継続するためのフォロー・支援の仕方を学ぶ。

【研修の特長】
●ほめるメリット、叱らないことの弊害を理解し、メンバー育成に対するモチベーションを高めます。
●自身の部下育成の現状や、メンバー時代のほめられた、叱られた体験をグル―プで共有し、研修内容への納得感を高めます。
●演習やケーススタディによるロールプレイングを取り入れ、部下育成における実践力を高めます。
●リーダーによくあるフィードバックのお悩み事例を取り上げ、育成能力向上のヒントを解説します。
こんな方におすすめです ●管理職、リーダー、OJT担当者
●部下、後輩の成長に繋がる効果的な「ほめ方」「叱り方」をしっかり身に付けたい方
●ほめる、叱ることに苦手意識がある
●ハラスメント問題を考えて、ほめられない、叱れない方
●部下、後輩のモチベーションを上げたい方
●部下、後輩との信頼関係を築き、職場のパフォーマンス向上に繋げたい方
プログラム 1.部下育成で重要なフィードバックとその心構え
・自身のフィードバックの現状を振り返る
・リーダーの仕事の3本柱の一つ「部下育成」
・部下の意欲をサポートする「フィードバック」
・ほめる効果、叱らないことの弊害
・受け入れられるフィードバックのためのリーダーの心構え
2.「ほめる」フィードバックトレーニング
・グループ討議「体験談:心に残ったほめ方とは」
・演習「ほめるボキャブラリーを増やす」
・心に残るほめ方のコツ、ポイント、タブーなほめ方
・ほめるフィードバックの4ステップとロールプレイング
・事例研究/リーダーによくある、「ほめる」に関する悩みについて
3.「叱る」フィードバックトレーニング
・グループ討議「体験談:印象に残った叱り方とは」
・叱る際の心得
・叱るポイントとタブーな叱り方
・叱るフィードバックの5ステップとロールプレイング
・事例研究/リーダーによくある、「叱る」に関する悩みについて
4.フィードバック後のフォロー
・PDCAマネジメントの必要性
・フィードバック後の原則
Photo 山田 薫氏
講師プロフィール 山田 薫
(やまだ かおる)

大学卒業後、総合ディベロッパー会社での秘書業務を経て、日立製作所のオフィス機器ショールームにてインストラクターを行う。 その後、研修会社に在籍し、専任講師として企業や商業施設対象に多くの研修を企画及び実施する。
活動分野として、大手通信会社コールセンターを中心に、幅広い層に対してコミュ二ケーション、ビジネススキル、リーダーシップに関する研修、その他、大規模商業施設オープンに際して、従業員向けのマニュアルや研修を企画、実施の経験がある。また、アンガーマネジメントファシリテーターとしての知識を研修に活かしている。
お願い/お知らせ ※本研修はZoom®で配信いたします。安定したネットワークにつながるPC環境(セミナー受講用)をご用意ください。
※本研修は、パソコンでのご受講とイヤホンマイクのご使用を推奨しております。
※このセミナーはカメラON、マイクONにてご参加ください。
※本研修は通信不良等への対応や品質向上を目的に録画をしております。あらかじめご了承ください。尚、参加者の皆様は録画されません。
※参加者による本研修の録画・録音やスクリーンショット、チャットのコピー等は禁止させていただきます。
※プログラムは変更になる場合もございます。予めご了承ください。
※研修に遅れてのご参加、途中退室はご遠慮ください。
※本講座は基本的に4名以上のお申込みで開催とさせていただきます。
※研修実施後に視聴していただく映像配信(アーカイブ配信)はありません。
備考 ◆ビジネス アカデミー 会員様サイト◆ https://rc.persol-group.co.jp/learning/digital/pba/member/  ◆定額会員制(法人契約)ご案内◆ https://rc.persol-group.co.jp/learning/digital/lp/pba/